head_img_slim

お問い合わせ(本所)
〒859-4502 長崎県松浦市志佐町里免347番地4
(松浦市市民福祉総合プラザ内)
TEL. 0956-72-0788
FAX. 0956-72-0649

HOME> 松浦市福祉団体等連絡会

松浦市福祉団体等連絡会

 本市の高齢者、子ども、障害者等を支援する福祉団体等が一同に会し、顔の見える関係性を築くために、社会福祉協議会から市内の各福祉団体等に呼びかけ、本連絡会を設立しました。他分野の福祉活動を知り、重層的な支援体制を構築するための足掛かりとなるよう、福祉事務所、子育て・子ども課、長寿介護課などの市職員にも参加を呼びかけました。
 令和4年6月23日現在の参加団体は21団体です。

第2回は延期中です【令和4年9月2日(金)】

 第2回松浦市福祉団体等連絡会議は、コロナの感染拡大の為「急いては事を仕損じる」ということで、現在延期中です。

 第2回目のテーマとしては、「まだつづく!コロナ禍をどう生き抜くか」です。
 事業所の皆様には、資料を先に送付しました。内容については、国、県のホームページから、
①感染拡大への対応、気流を阻害しないパーテーションの設置等、
②子供のマスクの着用について、
③新しい生活様式と障害児者への配慮について、
④コロナ禍における差別や偏見、
⑤濃厚接触者の特定、行動制限等について、
⑥医療従事者、介護従事者、障害児者施設等の従事者、保育所等の職員にかかる事業継続に必要な検査の取り扱い、
⑦長崎県PCR等検査の無料化について

 等の資料を送付しました。

また、次回会議をする際には、
⑧コロナ禍が保育所、高齢者施設、障害児者施設等にもたらした変化、影響について
情報共有したいと考えています。

 台風が近づいており、コロナ禍による避難所対策は、第1回研修会のテーマであり、行政及び各事業所において早めの避難対応をお願いします。

第1回研修会【令和4年6月23日(木)】

 本連絡会の第1回研修会のテーマは、「避難所対策について」でした。 自施設で利用者や地域の住民を守れるか、洪水や土砂災害ハザードマップを参考に防災課にも来ていただき、避難行動についての知識を学びました。福祉事務所からは、特に配慮の必要な人が個別計画に基づき、直接、福祉避難所へ避難できるように制度の改正が図られていることなどの情報提供がありました。乳幼児や妊産婦、障害の特性に応じた避難所のあり方について保育所長や障害者本人の話を聞くなど、今後の避難所対策の参考となりました。
 本連絡会では隔月の研修会を計画し、幹事団体である社会福祉協議会から会員団体にテーマを発信します。個々の福祉団体が抱える課題や地域課題をテーマに、多様な団体で共有、研究し、誰もが安心して住み続けられる松浦市となるよう、みんなで力を合わせて頑張ります。


ページトップに戻る